" /> 神リッチプロジェクト

神王リョウの神リッチプロジェクトの詳細

稼ぐ教材はたくさんありますが、その中には、稼げない教材もあるようです。中身が分からずに購入しないといけない仕組みなので、その点は仕方がないのかなあと思う。でも、購入するかどうかの判断は2通りある。1つ目がその教材の口コミを探し、その口コミの評判をヒントに判断する。2つ目が、売れているかどうかで判断する。

この「売れているかどうか」の情報は販売サイト。
つまりその教材を販売しているサイトがあるので、そのランキングをみればわかる。

その販売サイトは、当該教材のトップページの一番下の特定商取引のコンテンツの中に印字されています。私はその販売サイト毎日のように見ますので、ここにランキングの状況をお知らせするのです。


神王リョウこと山本亮は、20代でアルバイトしながら資金をためていった。100万円貯まった。いざ、投資を行おうとしたとき、実家のお店が大変と聞き、その100万円をご両親に渡した。

それから、またまた投資資金として100万円を貯めて実行した。

もちろん、最初から株式投資で成功したわけではなく、やりながら、ある銘柄と出会ってから、とんとん拍子に成功の道を歩みだした。それからは、あれよあれよと言う間に億単位の儲けが発生するようになった。

神リッチプロジェクトの実践者の動画



298,000円

24回払いが可能です。
1回12,000円

毎回、短期間の募集で、神リッチプロジェクトの会員が集まっています。
何度も募集しているので、あなたが次に億万長者になる
可能性は高い。



無料プレゼントは公式サイトでメルアドを入力するだけ

すぐに申し込みたい方は下記からどうぞ!

神リッチプロジェクトへの参加はこちらをクリック!


年間1000万円以上稼いでいる方なら、すでに200人を超えています。
スクールの卒業生で1億円以上稼いでいる人は20人以上います。

神王リョウこと山本亮は仕事は、15社の会社を経営し、他にもベンチャーキャピタルという形で、出資もしているので、それも合わせると数十社の経営に携わっています。

神王リョウさんは経済の専門家とFX投資で有名な女性と対談しています。専門家の意見は参考にし、チャートで確認しながら、「これだと」確認できたら実行に移す。

自分に合った銘柄を選ぶこと。頻繁に売買ができる人は、短期的に大きく動く銘柄を、頻繁には売買できない人は長期的に変動する銘柄を選ぶ。

株価が上がった時に儲けるのは、収益をたくさんの投資家で分けることになりますが、株価が下がった時でも儲けることができる。それは、「空売り」、空売りは難しいと言われ、プロのみが儲けにあずかるので、その収益は大きくなる。

神王リョウさんは、100万円の元手があれば、2年以内に2億円を達成できると断言しています。

今回、神リッチプロジェクトを立ち上げた理由は

ミリオネアを一人でも多く作り、
好きな事を仕事にして、夢を生きる幸せなお金持ちを沢山育成し、
最高の仲間が集まるコミュニティを作る事!


お金を稼ぐ人間を量産し、本当に信頼しあえる仲間を増やしたい。
年間1億円以上稼げていない人は、「初心者」としてみています。


これはきちんと勉強さえすれば誰でも稼ぐ事ができ、神王リョウの知る限り、
最も効率的で、簡単なやり方なのです。


1日30分で稼ぐ3日で3億円稼いだことがある。

短期投資(スキャルピング)から長期投資

99.9%の投資家が、まったくこの仕組みに気づいていないのは、
世界の7不思議の1つではないかとさえ思っているくらいです

90日で投資で儲ける天才になれる「神リッチプロジェクト」

「投資初心者が、投資の天才となり、億万長者になるためには、何が必要なのか?」

「自分にピッタリ合った、稼げる方法を、つくれるようにする!」

実は、ほんのちょっとのひねりを加えただけで、
とんでもない儲けを生み出す投資手法に生まれ変わらせる事ができるのです。

神リッチプロジェクトは、「投資初心者&まったくの未経験者」と、
「アマチュア=投資であまりうまくいっていない人」を対象にしています。



2015年の関西テレビの「ウラマヨ」で神王リョウこと山本亮さんがお引越し。
今は、200uで月80万円の家賃から150uで月60万円のタワーマンションへ引っ越し、そのマンションで1〜2部屋を借りる予定だそうだ。

今ある、高級家具などを査定したら、「398万5千円」
家具等はすべて買い替えるとのこと。

千日前にビックカメラに行き、
テレビ、冷蔵庫、洗濯機を購入、その値段が249万7,392円

また、大塚家具へ行き、
ソファーとベッドを購入、その値段が292万6,800円

1日に使った金額が、542万4,192円

お金持っていないと、こんな買い物できないですね。
1日30分の株式投資で年収2億円以上は納得感があります。

次に稼ぐのは決断できるあなただけ。

神リッチプロジェクトの公式サイトはこちら




あなたはどちらの人生を送りたいですか?

Aさんの場合
子どもの頃、目立たない人でした。でも、学校の役などは適切にこなし、宿題もちゃんと期日までに提出していました。高校、大学と進学しました。大学でアルバイトも始めました。就職の時期がやって来ましたが、Aさん、数十社入社試験を受けましたが、一社も内定を取ることができませんでした。

Bさんの場合
子どもの頃から、スポーツも勉強もできて、有名高校に進学、その後難関国立大学に合格。そして、一流大学に入社。

その後のAさんとBさん
まず、Bさんから。
就職した一流企業が経営難となり、Bさんはリストラ対象となり、退職することになりました。が、なかなか次の就職先が見つかりません。

一方、Aさんは、就職することはできませんでしたが、アルバイトでためた資金で投資を行うことにしました。最初、その資金はアッという間になくなりした。が、Aさんは、めげません。アルバイトに精を出し、投資資金をためました。その資金で投資を再開しました。ある日、投資の黄金律を見出し、それからは収益が出る要になり、今では、お金と時間に縛られない生活を送っています。

Aさんが誰なのか、わかりますね。

神リッチプロジェクトの公式サイトはこちら




どの業界でも、上位5%の人が全体の80%を占めると言われています。投資の業界でも多分に漏れず同じような統計になっているようです。なぜ、上位5%の人が儲かるのか?を考えてみます。それは資金量がものを言っているのは事実かもしれませんが、資金量が優先順位の1位ではない。では、1位は何か?それは、投資する前に様々なルール決めて、そのルールに従って確実に実行していくこと。これが投資で勝つ基本中の基本。その基本を違えるから投資でいつまでたっても勝てないのです。

ルールの基本は、「資金管理」。いくら資金が豊富にあっても資金管理をしていないと、いずれその資金そこをつきます。負ける時の最大が投資資金の○○%で、勝つときの収益は○○%と決めて実行する。たとえば、負ける時は資金総額の3%までとし、勝つときは10%などと決める。そうすると、負けるときは小さく、勝つときは負ける時より大きい。それらを着実に守ることで収益が積みあがっていきます。

10万円の投資で3%までの損失は、3,000円。10万円の投資で10%の収益なら1万円。6回負けて、4回勝った場合は、10,000円×4−3,000円×6回=22,000円。22,000円が手元に残ることになります。7回負けて、3回勝った場合でも、それでも手元に9,000円残ることになります。いかに損失を少なくするかが投資で勝つ為にルールになります。プロの投資家はすべてこのルールを確実に守って投資を行っています。

株式投資で最重要と考えるのが、「銘柄選び」銘柄選びで失敗すると、その後の投資で勝てなくなることもある。なので、銘柄選びは繊細かつ大胆に決めていきます。短期的に収益を上げるか、長期的に収益を上げるか。どちらかを選ぶかによって銘柄の選び方が違う。

短期的な投資で選ぶ銘柄は、売買されているとか、売買されている量が多いとか。それに比べて、長期投資で選ぶ銘柄は、逆に現在の取引量は少なく、その価格がその銘柄にしては安いとかを見極めて購入し、長期的に保有する。いずれ上場とか化けるのを待つ。

神王リョウは、ソフトバンクの株で大当たりを経験している。

神リッチプロジェクトの公式サイトはこちら



次の記事「株価収益率はリスク管理が大切」

神リッチプロジェクト